レイクALSA(アルサ)からお金を借りる

大手消費者金融でお金を借りる

レイクALSAは2018年の4月からサービスを開始した新しい消費者金融。
でも、なぜか名前に馴染みがある人も多いと思います。

それもそのはずレイクALSA(アルサ)は新生銀行グループの新生フィナンシャルが扱っているサービスで新生銀行カードローンをリニューアルさせたもの。

銀行カードローンは、消費者への過剰融資が問題となったため、即日融資と年収の1/3以上の貸付を自主規制として停止する事になったので最大の武器だった最短1時間で総量規制対象外でお金を借りることができなくなったので、即日融資が可能な消費者金融の運営に変わったという背景があります。

つまり、新生銀行グループの大手が運営している体制は変わっていないので安心や信頼性を求める人は心配無用。

スペックも大手消費者金融の中でもトップクラスに高いので個人的には今一番注目しているカードローン。

融資もカード発行の有無が関係なく最短で1時間程度で融資を受けることが出来るので急いでいる人にもちろん対応していますし、ネット申込なら最大60日の無利息期間があるので約2ヶ月も利息が付かない。

更にはスマホアプリでATMから入出金可能。手数料が掛からないという他社を圧倒するスペックなので選ばない理由が見当たらなないほど。

今すぐお金を借りたいという人はレイクALSA(アルサ)の選択は自信をもっておすすめ!

レイクALSAからお金を借りる前に知っておきたい7項目

レイクALSAなら今すぐお金を借りることが出来るのですが申込前に知っておいたほうが良い情報をまとめてみました!

申込条件やスペック詳細を簡単に説明

レイクALSAはこんな会社です。

基本スペック
借入利率融資額年齢保証人
4.5%~18.0%1万円~500万円 満20歳~70歳不要
返済回数無利息期間融資時間目安収入証明書
最長5年・1回~60回2種類から選べる!最短60分原則不要

レイクALSAは契約額に応じて金利が決まるのですが初回契約で99万円以下の人は18.0%の金利が適応されます。

つまり他の大手消費者金融と金利で比較しても差はありません。
これどれくらいの利息がかかるのかというと1万円借りたら30日でつく利息は150円。

たったこれだけ?と思う人もいるかもしれませんが18.0%の金利であっても基本的には30万円未満の金額であればそこまで高いと感じる人も少ないのが現状です。

ただし50万円以上借りれば話は別。50万円ほど借りたら30日の利息は7,500円。かなり高いですよね。

なんで先に金利の話をしたかというと理由は簡単でレイクALSAは他社と比較して無利息期間が長いというメリットがあるからです。

契約時に2種類の無利息期間を選ぶ事が出来ます。どういったものかというと

  • 借入額の5万円までが180日間0円
  • 60日の間なら全額0円

といったもの。初回契約翌日からカウントされますが、5万円以下なら約半年も利息が掛からないという点。5万円以上借りたい人は全額が約2ヶ月も掛からないというすぐれもの。

この無利息期間は他社も取り扱いがあるので比較してみました。

業者名無利息期間カウント開始
プロミス30日間初回貸付日の翌日から30日
アコム30日間契約日の翌日から30日
アイフル30日間契約日の翌日から30日
SMBCモビットなしなし

これをみると確かに無利息期間があることはメリットでしかないのですが、レイクALSAの無利息期間は他社よりも長く設定しているという部分。

他社も追従してくる可能性はありますが、2019年10月現在は最もレイクALSAが長くなっています。

金利面でメリットばかり言いましたが、それだけではありません。最短で60分の融資を受けることが出来ますし、申込から最短で15秒で審査結果を表示してくれるので今すぐお金を借りたい人にとってはとりあえず貸してくれるのか貸してくれないのかはっきりして欲しい!と考える人は少なくありません。

実際私もそうですし、審査結果待ちというのは本当に嫌な時間ですよね。散々待たされた挙句残念ですがご要望にお答えできませんなど言われた日には怒りと悲しさの入り混じったよくわからない気持ちになりますよね(笑)。

審査結果がサッと分かるのはせっかちな私にとってはかなり嬉しいところです。

私の場合はレイクALSAは店舗でカード発行で契約しましたが、移動時間を除くと1時間と5分程度で融資を受けることが出来ました。

今は、振込融資時間が延長されているのとスマホのe-アルサのアプリを使えばカードが不要なので申し込み後にネットで本審査と契約を行えば最短60分も切ることが出来るスピードで利用できるので急いでいる人も家から一歩も外へ出ることなく対応してもらえます。

レイクALSAは無利息期間が充実している点と最短60分融資が出来るところ。

急ぎでの融資にも対応していますし、約2ヶ月間も利息を考えなくていいので金利が気になる人でもあとでゆっくり借り換えすればいいだけですよね。

今すぐお金が必要な人は選ばない理由がない消費者金融です。

利用できる人の属性について

利用に関してのメリットは十分に分かったと思いますが、レイクALSAからお金を借りるには申し込み条件を満たしておく必要があります。

  • 満20歳~70歳
  • 返済に必要な安定した収入があること

この2点を満たす人が利用できます。安定した収入というのは早い話、仕事をしていて給料を毎月貰っている人であればすべて対象となります。

以下の表を見てください。

アルバイト申し込み可能
パート申し込み可能
不動産賃貸収入がある人申し込み可能
学生(親の仕送りのみ)申し込み不可
学生(奨学金)申し込み不可
学生(アルバイト)申し込み可能(20歳以上)
専業主婦申し込み不可
主婦(パート)申し込み可能
年金受給者申し込み不可
外国籍永住許可のある人のみ可能

専業主婦の人や学生で親の仕送りで生活している人は残念ながら申し込み条件には該当しません。

パソコンのメールアドレスがないと申し込みが出来ない!?

申し込み条件に該当するからといって申込を行うと出鼻をくじく事になることも。
というのも、申し込みするにあたってメールアドレスを入力しなくてはなりません。

それもスマートフォンのアドレスではなくてパソコンのメールアドレスです。
とはいってもGoogleのGメールやYahoo!のヤフーメールなどの登録があればそのアドレスを利用する事が出来るのでスムーズに申し込みする為に申し込み前に自身のパソコンメールのアドレスをコピーしておくようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました