プロミスからお金を借りる

消費者金融でお金を借りる

プロミスは申込から最短1時間で融資を受けることが出来るのが人気のカードローンです。

私も実際に申込を行い、契約をしましたがかかった時間はなんと58分
1時間を切るスピードで融資を受けることが出来ました。

今すぐお金を借りたい人にピッタリです。
ここではプロミスからお金を借りたいと検討している人の為に私の体験を元に詳しく解説していきます。

プロミスからお金を借りる前に知っておきたい7項目

プロミスを実際に重要な項目7項目をまとめてみました。

申込条件やスペック詳細を簡単に説明

まずはザックリとプロミスのスペックについてを知っておきましょう!

基本スペック
借入利率融資額年齢保証人
4.5%~17.8%500万円まで20歳~69歳以下不要
返済回数無利息期間融資時間目安収入証明書
原則1回~80回貸付日翌日から30日※最短1時間原則不要

※30日の無利息期間ははじめての契約者で初回融資

プロミスははじめての契約の場合は融資日の翌日から30日の無利息期間が利用できるのが最大の魅力。
最短1時間ほどで融資を受ける事が出来る上、約1ヶ月も利息が発生しないのでこの間は元金のみ返済するのみ。

審査は土日祝日も関係なく、8時~22時までいつでも対応してくれます。

CMでも馴染みが出てきた言葉ですが「アプリローン」というプロミスのアプリを使えばカードがなくてもスマートフォンのみでATMから入出金可能

更に銀行の「モアタイムシステム」の導入により24時間365日ほとんどの時間が振込融資に対応します。

契約できたのにカードがなくて融資を受けることができなかった…。
契約は出来たが、振込融資の営業時間内に間に合わなかった…。

というような事が無いようにサービスを充実させています。

無利息期間が終了してもプロミスの専用のポイントを貯めれば再度無利息期間が利用できます。
契約も免許証1枚あれば契約できてしまう手軽さも魅力でストレスフリーで利用できます。

結論をまとめるとこんな人におすすめです。

こんな人におすすめ!
  • 今すぐ50万円以内のお金を借りたい人
  • 早期完済をする予定の人
  • とりあえず利息に関してを考えたくない人
  • スマホのアプリだけで完結させたい人

個人的な意見ですが今すぐお金を借りたい!という人はプロミスを選んでおけばとりあえずは解決するというレベル。

オペレーターの人も今日中に間に合わせてたいという急ぎの人を前提としている対応をしてくれているのでホントに早いし対応が丁寧でいいですよ!

利用できる人の属性について

プロミスは年齢が20歳~69歳以下の人で安定した収入があれば誰でも利用ができます。
この安定した収入というのはいわゆる定職に就いているのかどうか?という部分ですので仕事をしている人は既に条件を満たしています。

ほとんどの人がこの条件に該当するのではないでしょうか?
ただ、不安な人もいると思いますのでこの申し込み条件に該当するのかどうかという事を表にまとめました。

アルバイト申し込み可能
パート申し込み可能
不動産賃貸収入がある人申し込み可能
学生(親の仕送りのみ)申し込み不可
学生(奨学金)申し込み不可
学生(アルバイト)申し込み可能(20歳以上)
専業主婦申し込み不可
主婦(パート)申し込み可能
年金受給者申し込み不可
外国籍永住許可のある人のみ可能

本人に収入がある人のみ利用可能で、親からの仕送りや配偶者からの生活費や養育費など安定した収入のように感じますが、これは安定した収入ではないので注意。

また年金受給者は安定した収入ではあるもののコンプライアンス的にNGとしている消費者金融も多くプロミスは年金受給者の申し込みは不可となっています。

タイトルとURLをコピーしました