楽天銀行スーパーローンでお金を借りる!審査など気になる情報を徹底解説!

銀行カードローンでお金を借りる

楽天銀行スーパーローンはその名のとおり楽天銀行の取り扱うカードローン。

銀行カードローンの中では金利は平均的ではありますが楽天銀行独自の審査基準など知っておいたほうが良い情報をまとめました。

既に楽天会員の人ならメールマガジンなどで目にする機会があるので既に知っている人もいるかもしれませんが、限度額を設定し自由用途で利用できるカードローン商品です。

よく楽天カードと引き合いに出されますが楽天は楽天カード株式会社でいわゆる消費者金融です。この楽天銀行スーパーローンは楽天銀行が直接貸付を行うので異なるので混同しないように注意!

では、ここから楽天銀行スーパーローンからお金を借りる前に知っておきたい情報をまとめましたので順に解説していきます。

楽天銀行からお金を借りる前に知っておきたい事

楽天銀行スーパーローンは、楽天グループであるということは説明不要ですね。これ知っておいたほうが良い情報なのですが、楽天会員の場合は審査を優遇してくれます。会員のランクが高ければ高いほど通りやすい傾向がありますし、楽天銀行スーパーローンの公式ホームページでもそういった記載があります。

楽天会員だと審査を優遇してくれる公式記載の引用
2019年11月30日取得の情報。会員は審査が優遇されるとのこと。
引用: https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/

銀行カードローンの利用を検討している人で楽天会員の場合はこれ以上ない条件なので検討の余地ありです。では次にスペックなど他社と比較してどうなのか見ていきましょう。

申込条件やスペック詳細を簡単に説明

貸付条件自体は平均的ですが、入会するだけで楽天ポイントがもらえますし、利用中の人は前月までの残高に応じてポイントをもらうことが出来るので実際に適応される金利よりもお得です。

基本スペック
借入利率融資額年齢保証人
年1.9%~14.5%800万円まで満20歳以上62歳以下不要
口座開設無利息期間融資時間目安収入証明書
不要なし最短翌日原則不要

楽天スーパーローンは銀行カードローンなので即日融資は行ってもらうことができませんが銀行全体で見るとかなりスピーディで最短で翌日には融資を受けることが出来ます。

ただし、これは混み具合などによってはムラがあるというのが率直な感想。実際に私が審査を受けてみたところ審査結果は土日をはさみ3日後。審査を早めてもらうために電話を行おうとしましたがコールセンターがかなりわかりにくい上、担当部署が他のサービスとも連携しているのか中々伝わらないので早くて翌日で遅かったら3日~5日程度かかると言うのが実際の目安といったところです。

金利自体は上限金利でも14.5%なので最も悪条件であってもこの金利で契約が出来ます。金利自体も契約する限度額によっては大きく異なるので最低金利の1.9%を期待しすぎないようにしないとならないので注意が必要です。

以下の表で契約ごとに適応される金利をまとめてみました。

限度額適応される金利
100万円未満14.5%
100万円以上200万円未満9.6%~14.5%
200万円以上300万円未満6.9%~14.5%
300万円以上400万円未満4.9%~12.5%
400万円以上500万円未満4.9%~8.9%
500万円以上600万円未満4.5%~7.8%
600万円以上700万円未満3.0%~7.8%
700万円以上800万円未満1.9%~4.5%

参考:楽天銀行スーパーローン商品概要説明書より

大半の人が100万円以下の希望であると思うので14.5%の金利で契約となります。借り換えやおまととめ的として利用する場合はまとめ元となる業者の金利よりは低く設定されるので上限金利よりも低く契約出来る可能性はありますが、上限金利での契約となると思っておいたほうが良いかと思います。

借りたいお金が30万円程度であるのなら14.5%での契約は全然低いほうです。18.0%であってもそこまで高金利と感じる事はあまりない(私の個人的意見)と思います。

借りる金額が50万円以上であれば返済も長期間になるので金利選びというのはかなり重要となってきあます。逆に10万円程度であるとそんなに気にしなくてもいいと私は考えています。

この14.5%の金利は10万円に対して30日借りた時にかかる利息が1208円です。1日あたり40.2円。1円以下は切り捨てなので1日40円です。20万円なら1日80円。30万円なら1日120円。というふうに増えていきます。

消費者金融は18.0%で、10万円だと1日50円、20万円だと100円…と10万円増えるたびに1日当たりの利息が10円づつ差が出てくる程度。その代わり1ヶ月以内に完済すれば無利息というサービスや申し込みから現金出金まで最短で1時間程度できたりとスピードとサービスを充実させています。

借入する金額が30万円以内の場合はむしろ消費者金融のほうがメリットが大きい可能性もあります。こういった要素をまとめると楽天銀行スーパーローンはこういった人におすすめです。

楽天銀行スーパーローンはこんな人におすすめ!
  • 現在、楽天の会員である
  • 借りたい金額が30万円以上である
  • 返済にかかる期間は1年から2年以上を予定している
  • なるべく返済総額を抑えながら毎月の返済額を少なくしたい
  • 今日中に借りなくても明日以降になっても構わない
  • まとまった金額で他社から借り換えをしたい
  • 楽天ポイントを使って買い物をすることがある(予定している)

楽天銀行スーパーローンは楽天ポイントへの還元があるのでポイントを使う事に慣れている人にとっては他社よりも有益。せっかく利用するならここも使いこなしたいところですね。

利用できる人の属性について

年齢制限は他社よりも厳しめ。

楽天銀行スーパーローンの申し込み基準を満たすのは以下となります。公式サイトからの引用をしました。

以下の全ての条件を満たす方

(1)満年齢20歳以上62歳以下の方(※1)

(2)日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)

(3)お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方

(4)楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方(※2)

※1但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下

※2当行が認めた場合は不要です

https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/details/

楽天銀行スーパーローンの他社と異なるところは専業主婦の利用も限度額が最大50万円の範囲で可能であるということです。配偶者貸付が可能でしかも銀行が行っているというのはかなり希少です。

しかも配偶者の同意書が不要なので、専業主婦の人でお金を借りたい人にもおすすめ。

アルバイト申し込み可能
パート申し込み可能
不動産賃貸収入がある人申し込み可能
不動産を持っている無職の人不動産担保ローンのでも利用不可
学生(親の仕送りのみ)申し込み不可
学生(奨学金)申し込み不可
学生(アルバイト)申し込み可能(20歳以上)
専業主婦申し込み可
主婦(パート)申し込み可能
年金受給者申し込み不可
外国籍永住許可のある人のみ可能

楽天スーパーローンの審査は甘いのか?

楽天銀行の場合は、専業主婦でも貸付OKという事もあって審査が甘そうで、尚且つ楽天カードが比較的学生でも、社会人1年目の人でも持ちやすいカードなのでそういったイメージがあるかもしれません。

基本的に銀行カードローンの審査は「保証会社」がそのほとんどを担っています。この保証会社は銀行ではなく貸金業者が行います。三井住友銀行ならグループ会社のプロミス。三菱UFJ銀行ならアコムが保証会社を担っています。通常は1社なのですが銀行によっては2社、もしくは3社保証会社のどれかが通れば融資可能となり契約を行えます。

楽天銀行スーパーローンは、保証会社が「楽天カード株式会社または株式会社セディナ」となっていてどちらかの保証を受けることが出来れば審査に通過出来ます。

ちなみにTVでよくジャパネットたかたのCMをやっていて分割払いに対応しているのですが、その提携会社がセディナです。そう考えると銀行カードローンの中では審査通過への期待は高いほうだと思います。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認について

実際に私が申し込みを行ったところ審査回答に3日程度掛かりました。融資は50万円の枠で契約が可能との事。結局契約自体は5日程度。

サポートセンターから電話が掛かってきて収入証明書の提出を促されたので仮審査の後に提出。そこから2日ほど放置という感じでひょっとして契約できないかもと思っていたのですが、それで契約事項を伝える電話がかかり契約となりました。その間に在籍確認で会社への電話連絡自体がありませんでした。

事例がいくつもないので私の例だけで申し訳ありませんが、会社へ電話自体は掛かってきませんでした。ただ消費者金融と異なり何度も連絡を取ることが難しいのでどうして電話がなかったのかはよくわかりませんが会社への電話連絡がなかったのはありがたいところでした。

かと言って会社への電話連絡が行われていないというわけではなく、私の場合は給料の振込口座にしていたということに加え、毎月家賃の引き落としとして長年使っていたからかもしれません。

同条件の人で会社への電話連絡が嫌という人は楽天銀行スーパーローンを選んでも良いかと思います。

楽天銀行スーパーローンのまとめ

最後に楽天スーパーローンの利用で重要となる事項をまとめました。

  • 楽天銀行スーパーローンは金利は銀行の中では平均的
  • 楽天会員の場合は審査を優遇してもらえる
  • 無利息期間はないが楽天ポイントへの還元がある
  • 初回契約で1,000ポイント分ほどポイントをもらえる
  • 即日融資は受けることができない最短でも翌日
  • 楽天銀行の口座を持っている必要はないし開設も必要なし
  • 年齢制限があり62歳以上の人は申し込み不可
  • 専業主婦でも利用することが出来るのはかなり希少
  • 審査自体は楽天カードとセディナの2社が行う
  • 会社への電話連絡はない場合がある

利便性自体は楽天銀行だけあってポイント還元が嬉しいところ。連動させる設定がやや面倒ではありましたが、利用中は残高に対して還元されるのでほんの少しですが契約した金利よりも実質的に低いという風に感じます。

契約して利用するだけで最大31,000ポイントと貰う事ができますが、31,000ポイントもらうには400万円以上初回から借りないとならないので期待しない方がいいです。

20万円以上30万円未満なら500ポイントもらえるので合計で1,500ポイントもらえるのが嬉しいところですね。

楽天スーパーローン公式サイト